読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

染 ま る よ

楽しく生きよう!

ジャニーズにハマってから1年経った話。

 

気持ち悪い声優ヲタクな私が、なぜかジャニーズにハマっていた

 

遡ること1年半前、以前から大好きだった女装しているオカマさんと関西色の強すぎるジャニーズが夜ふかしする番組を何気なしに観ていた私。

キャンジャニの村子意外に可愛いやん、ふーん、あの関西弁の人あだ名ヒナって言うんや、ふーん。…なんでヒナって言うんやろ、ちょっと調べたろ!(あっ…)

気づけば去年の今頃には曲を聞き、DVDにも手を出していた、ここら辺の記憶がまったくもってない、ただただ楽しかった。ジャニーズってファンは怖いイメージだったし、さらに関ジャニ∞のファンなんてめっちゃ怖いだろうと…小中学生の頃、嵐が大好きだったがあの頃からジャニヲタは怖いという概念があり、高校になってもジャニヲタグループとは話した事もなかった、今思えば何故あんなに怖がっていたんだろう笑

何が楽しかったって、ハマった当初だからいろんなDVDや映像を見て、関ジャニ∞って可愛い、かっこいい、面白い、すごい!!!元々ない語彙力が無くなるぐらい言葉に表せないぐらい好きになっていった。こんなに素敵な世界あるもんなんですね…涙、特に、ニズムのMasterpieceからフローズンマルガリータの流れでダンスのかっこよさを見せつけられ、バンドのかっこよさを見せつけられ、MCで面白さを見せつけられて、落ちない訳がない…早くハマって実際に観に行きたかった…!!あと、ライブDVDならぱちあぱも全体的にかっこよくて色っぽさもあって、死ぬときは一緒に火葬して欲しいぐらい大好き。村上くんが素晴らしいただ一言に尽きる。

ジャニーズにハマって、いろんな事を経験した。普段バラエティは親の観ている番組しか観なかったのに、関ジャニ∞ってたくさん出てるから追えるだけ追って全部録画もして、録画番組を残すために円盤に移す作業もした。声優ヲタクだったけどアニメじゃなくゲーム派だったので、テレビに時間を使って一日終わるなんて初めてだった笑。しかも、村上くんってめっちゃ特番出るし当然追えないから最近は録画の編集しながら観て、そのまま円盤に移している笑。あと雑誌!あんなに出るんだね?毎月毎週雑誌のチェックしに行って買うか悩むようになった、悩んでる間もめっちゃ楽しいけど!!そしてジャニショの写真、1枚160円なのにいつの間にか5000円を余裕で超えるってなんだ…皆が可愛い、かっこいい、美しすぎる、さすが美形で売ってるだけあるな涙

まだまだ初めてさせてもらった事はあるけど、やっぱり自主的にコンサートに行くって事が一番大きい、ライブでもイベントでも無く『コンサート』

関ジャニ∞さん、さすがに大阪のドームは取れず名古屋に遠征、遠征はやはり声優、テニミュを通ってきただけに手慣れてはいたが、一人でコンサートに行くのは初めてでとっても緊張した。コンサート会場に着くと、普段はお目にかかれないカラーギャングに噂の生首、不思議ちゃんや双子コーデ、たくさん変わった格好の方がいるんだなーとぼーっとしていたら睨まれた気がして、小心者はすぐ退散して会場に入ったよ。いつもは、こういう広い会場でのライブでもアリーナだったので、ドームは広い広い、二階席なんて落ちるよ!!立って鑑賞なんて無理、皆の可愛さ美しさかっこよさに胸を打たれて転落死してしまう高さだよ!!転落死したらどうしよう、関ジャニ∞に迷惑かけてしまうってある意味ドキドキした。コンサートが始まってから終わるまであっという間で、頭がおかしくなったのかと思うぐらい言語能力が衰えた。凄い…凄い…と亡霊のように帰宅したのだけは覚えている笑、横山さんの顔を見たとき「芸 術 作 品」という言葉が頭の中を埋め尽くした。

 

ここまで関ジャニ∞にハマった話をしていたが、実はジャニーズWESTにも大ハマりしている、うえすとくんとの出会いは「人生は素晴らしい」を音楽特番で踊っていたのをたまたま見てしまった事がきっかけだった。淳太くんの踊りに一目惚れ、結構時間かけて好きになるタイプなのにあっという間に落ちました、若いジャニーズって怖い…それまでジャニーズWESTも知らなかったけど、とりあえず少年倶楽部という番組を見てから、一気に狂ってしまった…ジャニヲタになる感覚掴めてきた。

ジャニーズJr.の若々しさが私の心にダイレクトアタックしてくる…!

ジャニーズにハマって半年ぐらいだったので、Sexy ZoneA.B.C-Zすら知らなかった私なのに、今や少年倶楽部無しじゃ過ごせないようになってしまった…私、踊れるアイドル大好きなんだよ…踊ってる可愛い子を見てるだけで心から笑顔になれる幸せになれる。Jr.にハマる人の気持ちすごく理解した、最初ジャニーズなんて女がキャーキャー言ってるだけでうるさいコンテンツだな怖いな、と思っていたのに、どのジャンルもハマってみないと分からないもんだね…

ジャニーズWESTを好きになってまだ半年しか経ってないにわか中のにわかだけど、この前クリスマスの初ドームはとっても楽しかった。当たり前だけど、グループが変わればコンサートの雰囲気も変わる、けど歌ってるときのキラキラした感じや仲良さとか同じジャニーズだなって思う部分もあってとっても楽しい。いやまあ、同じ関西ってだからかも知れないけど笑、うえすとくんはファンを愛しているという事を踊りや歌、顔、言動からダイレクトに伝えてくるからもう転落死しそうだった。本当に危なかった…。淳太くんにこれ以上堕ちたら転落死してしまう。濱田くんソロの時にバックでBADがふざけながら楽しそうに踊ってる姿を見て3人に落とされたね。前から応援しているファンに感謝の念を抱いて、これからも心から私を笑顔にしてくれて、かっこいい!かわいい!楽しい!ジャニーズWESTについて行かせて貰いますと心に誓ったコンサートだったなあ…。最近は何も考えたくない時、ひたすらコンサートのBDを見て、淳太くんの踊り好き…と呟きながら夜中を過ごしている程(やばい)

まだJr.までは手を出してない(金銭的に出せない)けど、関ジュの踊りの上手さにうっかり落っこちそうになる。近況としては、関ジュに落ちそうとA.B.C-Zが私の中でキテいる。コンサートBDとシングルも買いました、イベントは地方民なので諦めました涙

 

まだハマって1年なのに、こんなにたくさんの出来事があるなんて…ジャニーズって奥が深い…もっともっと勝手について行って勉強と楽しい人生させてもらいます!!

 

 

 

5/1浪川大輔『ELEVATION』大阪リリースイベント

 

 

さてさて、今回のリリイベの自分用メモをまとめたものを投下していきます。あくまでも私の記憶を元にメモしたモノなので、口調など細かい事は違ったりしていますのであしからず。

 

今回のリリイベで浪川さんは曲の出来た過程やその曲の想いを一つ一つ話して頂けた大切なイベントでした。

 

前日の倉敷ファンミの事を冒頭部分で話していた。浪川さんが昨日夜の部で「倉敷に行ったことない」という発言は嘘かもしれない。「新幹線で通るのは行ったことになるの?」と本気で悩む浪川さん。たぶんそれは行ったうちに入らないです…。

昨日すごく飲んで騒いだのでむくんでいると言っていたけど、全然細かったし、前より痩せた感じでした。

 

ELEVATION

「(CDを持ちだして歌詞カードを取り出す時、自分の映るジャケットを観て)誰この人笑 知らない人写ってる〜笑」そこで特典が落ちる。客「あーあ笑」

「そう言えば、各店舗で特典のサインが違うの、俺Twitterとかちゃんと観てるからね?(Twitterで)誰だ〜?ひらがなの方(サイン)が良いって呟いた奴!ここにいるんじゃないだろうな!(探し始める浪川さん)」

「今回の曲は、夢の野音の後ということで、僕が行きたかった野音に連れて来てもらったから、次は僕が連れて行くということで、次のステップ、階段でELEVATIONとつけました。」

「そういえば、野音に来たよって方」手を挙げた人数が意外に少なかったのか「ほかはどうした!?」とツッコム

「(歌詞カードを指さしながら)ELEVATIONのここ、皆はなんで8までか分かる?」客「ざわざわ」 浪川「別に8までしか数えられない訳じゃないからな!(英語で)1,2,3、4…8で終わりはおかしいだろ!8以上も数えられるから!ミニアルバムのI,Dから数えてこのELEVATIONは8枚目のリリースなので、8までにしました」

途中で、ELEVATIONの錆が流れた時に、曲に合わせて「ヘイ!」と掛け声をしだす浪川さんが可愛らしかったです。

 

Say goodbye

「このアルバムはパーティってテーマで作らせていただいたんです、パーティって仲間って意味もあるんですね。仲間とわかれるときって……(ここでサビが流れ、歌い出す浪川さん)この歌詞の通り寂しくなるじゃないですか、でもサヨナラはまた会う時のプロセス……あ、プロミス!また会う時の過程になっちゃった笑」

「デモテープの時に女性の声で歌ってたんですよ、その声が森高千里さんみたいで、森高千里さんかと思いました!」

 

Awaked

「うちのバンドメンバーのともくんが作詞作曲してくれて、ともくんって実はバンド組んでた時にボーカルだったの!だからデモ曲聴いた時、ともくんデスボイスで歌うから、ともくん何言ってるかわからないよ〜っ!」

「でも次撮り直してくれたデモ曲は、ロボットのような歌い方だった」

「今回のアルバムはパーティってテーマで、いつもいるバンドメンバーも曲をコンペしてくれて、俺のとこに残ったのはともくんと慶くんだったんだけど、バンドメンバーは皆で作った曲を回し聞きしてたみたいで、キム兄の作った曲はオシャレだった」

「ともくんこの曲絶対頭おもいっきり振り回す、首が取れるんじゃないかってくらい笑 もし首が取れたら拾ってあげてください笑」

 

For dear light

浪「この曲は慶くん作曲でともくんが作詞した曲で、いつもバックからみた俺の曲だったけど、皆さんも共感できる部分はあると思うんです。いつもバンドメンバー連れて定食屋行った時に話した事もちゃんと入れてくれて、みんなの想いが詰まった曲(ニュアンス)

「俺、グリーン・デイのバスケットケースって曲が大好きで中学の時よく聴いてて、それを慶くんは知っていたみたいで、曲の冒頭部分、まんま同じで、さすがにカットしましたけど笑」

 

激アツ超絶Saturday Nighet!!

「この曲、アルバム最初に歌ったんですよ、だからこのアルバムの方向性大丈夫か不安になりました笑」

「この曲はとにかくパーティ、騒ごうだけの曲で楽しんでいただけたら笑」

 

LIGHT RAY

「LIGHT RAYはね、カラーレスと同じような曲をもう一個作ろうと思って(いわゆるダンス曲のような単語を発していた)曲にしました。(その後ダンスをする挑戦を続けたくて、みたいな話をしていた)」

 

ここからいろんな話。

「やっぱりユニットとソロって違う、みゆも神谷くんとKamiYuやってるでしょ、やっぱり安心感があるんだって。俺もよっちん先輩とやる時とソロで全然違う(たぶん気持ちとか) でもあの人(よっちん)は何するかわからない笑 いきなり匍匐前進始めるし笑」

「そういえば、よっちん先輩と俺ってどう思います?仲とか…実は…(溜める)…よっちん先輩と、めちゃめちゃ仲いいんです(満面の笑み) *1 よっちん先輩って、いつも俺が六本木にいるだの、呼んだらすぐ来るだの言ってますけど、よっちんの方が来ますからね!あ、俺が呼び出してるみたいですけど、そうじゃなくて(苦笑)」

浪「よっちん先輩は面白いから、だから昨日俺がボケなきゃボケなきゃって…ボケなきゃってのもおかしいんですけど笑 でもあの人のライブの姿勢は凄い。だって、アンコールで全曲やるんですよ!?たまにライブのアンコールで、もっかい最初から!とかいう人居るでしょ」

(ここから浪川さんによるよっちん先輩との話)

よ「俺さ、その気持ち(アンコールで全曲して欲しい)わかるんだよね」 浪「え、でも全曲は難しいっすよ」 よ「だからアンコール全曲やってみようと思う」 (浪川さん驚愕)

「もちろん、1曲1曲短くしてだけど、曲ごとにキーとか違うじゃん。キム兄とかドラム叩きながら必死に変えてるの。たぶんアンコールが一番消費カロリー高いぐらい大変だった笑 あの人のライブは凄い、今度ソロツアーするでしょ、一回ぐらいは観たいな。」

 

浪川さんが携帯取り出して、集合写真を撮ろうとすると、「あ、よっちん先輩からline来てる、しかも二分前!」 客「きゃー読んでー」

ビー・バップ・ハイスクールのやってる〜?みたいなスタンプ!」

 

いよいよ握手会になり、スタッフが準備を始めている中

スタッフ「kiramuneのCD発売イベントですので、キャラでこんな台詞言ってください、などのご要望はご遠慮ください。」

浪川さんはその発言を理解していないのか「信じてるよ お前ら」とハイキューの及川さんのセリフを吐く。

客「ぎゃあああああ!?!??!」

「あ、俺が一番マナー守らなきゃ!」

 

こんなイベントでした。いつもよりは緊張せずに、いろんな話を頭に叩き入れられたかなという印象、素敵な話ばかりして頂ける浪川さんには本当に頭が上がらないです。衣装の白ジャケット最高です…本当に浪川さんを好きでいてよかった、そう思えるイベントでした。

 

 

 

 

 

 

最後に私の気持ち悪い握手レポも上げときます。特に見ないでいいです。

私「この前のよっちん先輩とのイベントで、初めてELEVATIONを聞いた時素敵すぎて倒れそうになりました!あと、浪川さんの白い衣装大好きです」 浪川さん「(自分の肌が)黒いからね〜」私「いや、そうじゃなくて…笑」終わり

 

 

 

*1:そっか!求婚したもんね、お幸せにね!

1/25 ジュネスゴールデン感謝祭レポ

 

浪川さんを必死に追っかけているし、最近は村上くんも追っかけ始めたので、なるだけ文章に残しておこうと思い、メモ程度ですがレポ記事を作成しようとブログ始めました。(無駄な事も書きます)

 

まずは2015年1月25日に行われた、ペルソナ4ゴールデンのイベント、『ジュネス新春ゴールデン感謝祭』の当時のツイートを元にレポ作成、詳しいレポは電撃さんがしてくれています、私のは単なる感想文をまとめたものです。

dengekionline.com

 

 

紹介朗読劇

挨拶と紹介も兼ねて、一人一人登場していく朗読劇。

強くてニューゲームな番長、浪川さんがカソスタ店員の声も演じ、 番長「俺は伝達力?もMAXだから自らガソリンスタンドの店員と握手した

ペルソナ能力に目覚めて頭痛がする番長、 番長「う…頭が…菜々子が心配している、大丈夫だ菜々子…菜々子!なんか、夜、恐ろしい夢とか見そうだけど…!!

そして、その夜、俺は夢を見た。 なんやかんやでペルソナ能力に目覚めた俺はたくさんの仲間たちが出来た。

陽介が登場してシャドウが出たとこまで言う番長。

陽介「お前は俺じゃない!」番長「ペルソナ!イザナギがグーパンしてる一枚絵

番長「自分の弱い部分と向き合うことで、人格の鎧、ペルソナを手に入れた」 陽介「それお前が言うんかい!

千枝、雪子、一気に登場して、番長のペルソナ!の一言で解決、イザナギが強い。

完二の時は全部のセリフが言い終わる前にペルソナ!で片づけられる。

りせ、くま、直斗もイザナギさんの一枚絵で解決。

足立登場、真殿さんが足立コスでビビった、かっこよかった死ぬかと思った、いや、死にました。*1足立「ガキかちょーしづいてんじゃ…番長「イザナギ」真実パンチ!

真実パンチを一方的に殴り続ける番長、イザナギレベル99確定、そしてラスボスも「伊邪那岐大神!」で解決。

マリー「あなたが解決してくれたんだね、ってなんなのよこれー!!(だっけ??なんか展開早すぎて覚えきれなかった)」 そして別れのシーン、みんなの言葉を聞かずに出発する番長。 みんな言葉言い終わる前に、ちょっと!話聞いてるの?!とか言ってて面白かった。 

朗読劇が終わり、挨拶をしていく、やはり歓声が高かったのは足立さんのコスプレをしていた真殿さん。

真殿さん「40代でコスプレに目覚めました、目覚めたその日に足立をしました」*2 その後に真殿さんが「楽しんでくれるかな?」だっけかな?それに対して会場全体が、いいともーーーー!!!って言ったら、 真殿さん「ありがとう、共犯者さん」ってめっちゃいい声で言ってそのあとすぐ、恥ずかしかったのか、この番組終わったけどね、っていったのが最高に可愛かった。

 

マヨナカシャドウアンケート

質問コーナーで「女性出演者に聞く、この中で好きな男性キャラは?」という質問に、朴さんと小清水さんが足立と答えていた。 小清水さんは「断然足立さんですよ!足立さんをいじめたい分かるよその気持ち。*3

そのあと真殿さんが足立アピールポイントの所で「俺はテレビに人を入れることが出来る」とアピール 、それが効いたのか朴さんは「テレビに入れられるから足立さん」と答える。

ほっちゃん完二、釘宮さんがいろんなものをおごってくれるから陽介(サイフ扱い)と答えてた、番長を好きな女性声優がいなかった

「自分からシャドウが出るならどんなシャドウ?」という質問で、 森久保さんが関さんに振って脱ぐかと思ってひやひやした、でも関さんが答える前に小清水さんが「ほかの人に聞く前にまず自分から言ったら?」と振り、浪川さん懺悔コーナー始まる。

浪川さんが壇上の真ん中でスポットライトを当てられ、「これ、twitterでも叩かれたんですけど、勝平さんのボールペンの芯を盗んですみませんでした!」 勝平さんがすかさず「え、違うでしょーー笑 歯を噛むのが好きなんでしょー!!」 ラジオで伏せられてた部分を言ってしまう勝平さん。そのあと、浪川さんと勝平さんで追いかけっこ開始、めっちゃ可愛かったです。*4

↑これの前なんだけど、浪川さんが懺悔するときに真殿さんが、「すべて洗いざらい白状すれば??」って浪川さんに対して言ってたの最高に萌えた。 なんか足立が共犯者番長に言ってるみたいで…もう…死ぬ。

 

朗読劇

足立殺人事件

足立さんがキャベツと共に死体になっている事件が発生、名探偵ラブリーンが登場する(菜々子と堂島さん登場)

雪子が千枝と足立が口論してたと暴露、千枝は肉づくしメニューのみだったから足立がキャベツも入れろと喧嘩していただけ、その次にラブリーンのステッキがタイムテレビ的な機能を持ち合わせ、その画面には足立さんが番長に出くわした時点が映し出されていた。

キャベツ食べたそうな顔をしている足立さんにキャベツを食べさせてあげたい!」と考える番長、そこに「どうしたの?キャベツ食べたそうな人と一緒に」とマリー登場、マリーと一緒に足立にキャベツを食べさせようとする番長、そこでマリーが「不思議なキャベツ畑がある、そこにキャベツの象徴となる人を埋めるとキャベツが収穫できる」という言ったので、番長は足立を埋めようとする。足立は必死に抵抗するも、番長に埋められる、その後、マリーはあの畑は直ぐ取り出さないと生気がキャベツに吸われ足立が脱け殻になると言う。

一方、足立はキャベツに生気を吸われながらもキャベツが育つ喜びをひしひしと感じる(絵がめちゃめちゃ可愛い)、しかし足立は危機感を感じ畑から抜け出そうとし、そこにヨースケが汚れたクマ毛をペンキで塗ろうとした手が滑り赤いペンキを外から落としてしまい、足立が赤いペンキまみれになり倒れる。ペンキまみれで生気も失った足立を助け出したい番長、そこでマリーが「キャベツが吸収した生気はキャベツで補わないと」といい、番長が「足立さん、キャベツですよ!あなたの大好きな!」と言いながらキャベツをキャベツに食べさせる。足立起き上がり、事件解決。

素行調査は弊社におまかせ!魔女探偵ラブリーン!

と言う、菜々子の夢。

菜々子が夢の中から覚めたときに、番長が「お目覚めかな?菜々子、今日の夕飯何がいい?」めっっっちゃ紳士声で我死亡。あと菜々子が間違えちゃったときに、「菜々子、大丈夫?」って言うのも最萌。

 

雪山遭難編

千枝編、千枝「遭難したときはまず、服を脱いで暖めあうとか………あ、なにいってんだろ、私!!」

番長「(かなり不安そうだな、まず暖めないと……そうだ、ライターを持っていた、でも火を着けるものがないぞ…服だ!)暖めあおう!

千枝「え!?」 番長が服を脱ぐ、千枝「え、いやー!???」真実キック

 

雪子編、雪子「遭難したらまず服を脱いで………いやいやなにいってんの私!」

番長(だいぶ不安そうだな……まず暖めないと…そうだ運動をすれば汗をかいて暖かくなるぞ!) 番長服を脱ぐ。

雪子「ひえ!?そ、そ、そんな!近づかないで!やだ!」真実ビンタ!

 
りせ編 、りせ「先輩と雪山で二人きり、暖めあうには裸で……キャ///そんな!?先輩とは、早いよ///い、イタズラとかしないでね、……………でも先輩となら………///」
番長(りせがなにかはしゃいでいる、寒いのかな?服を貸してあげよう) 番長、服を脱ぐ。
りせ「え、先輩、そんな//////」
番長(でも、寝てるときのイタズラってなんだ?そうか!顔に落書きか!!!しかし顔に落書きできるペンはないぞ、それを証明するには………) 番長全部服を脱ぐ。
りせ「キャー/////」
番長(いや、そんなことするより、俺が早く寝た方がいいな)番長、寝る。
りせ「そ、そんな~!」
 
菜々子編 番長「菜々子と雪山で遭難してしまった」
菜々子「お兄ちゃん………さむいよぉ………」
番長(菜々子が寒そうだ、とても可哀想だ……くそ、菜々子が寒がっている……そもそもここが寒いから悪いんだ!!そうだこの小屋をリフォームしよう!)*5番長、小屋を高速でリフォームする。
菜々子「お兄ちゃんすごい!すごい早さでリフォームしてる!!」
番長、リフォーム完了 堂島さんナレで某ビフォーアフターが始まる。
 
直斗編 直斗「先輩と二人きり……でも裸になって暖めあうのは服が濡れてる場合のみ……あ、なにを考えてるんでしょうか……///」
番長(なにか怯えている……服を貸してあげよう) 番長、服を脱ぐ
直斗「キャー///そ、そんな///」上から多きな音がし、二人は2階へあがると、そこに二人で暖めあう完二とヨースケがいる。
ヨースケ「寒い、なにか暖かい大きなもので寒さをしのげるものがあれば…………」ヨースケはクマを見て、クマのなかに入ろうと提案し、クマのなかにヨースケ番長完二直斗の順で入る。
クマ「クマが血だらけになるクマー!」
 
足立編 足立「なんで一人でこんな雪山で遭難するんだろうか………それにしても寒いなあ………なにか暖まるもの…………」壇上に足立フィギュア登場
足立「あ、こんなとこに、4月発売の足立フィギュアがあるぞー!(棒)」
ここから足立フィギュアの宣伝、最後足立フィギュアと暖まりあう真殿さんが最高にかわいすぎました。
 

マヨナカ横断ミラクルクイズ

割り振りは左から順に、関朴さんの「チームふんどし探偵」ほっちゃん、小清水さんの「チーム緑と赤」森久保浪川の「チーム相棒」真殿花澤さんの「チームキャベツとポエム」運昇さんと神田さんの「チーム堂島」

一問目「マリーのポエム」マリーのポエム流れたときに、香菜ちゃんが照れててめっちゃ可愛かった。そんで率先して真殿さんがボタン押してたが、答えたのが、関さんだった。

二問目「陽介、完二のシルエット」小清水さんが悪魔合体って言ってたのがツボでした。

三問目「雪子と千枝がクリスマスに買った雑誌に書いてある特集」普通のクイズで、答えたのは浪川さん。

四問目「足立の特技」なんやかんやでいろんなサービスポイント貰って堂島家がみんなと追いついた(ざっくり)答えたのが関さんチーム

五問目「菜々子の持っている看板に書いてある文字」堂島家のクイズだったから、堂島家に答えさせてあげたい空気を無視して関さん朴さんが優勝した。

一問目かどっかで、勝平さんが「五感はあってる!」って誰かに言って、それを浪川さんは股間??と聞き間違えていた。

クイズに優勝した「チームふんどし探偵」は、金とナマカワダイスケに参加できる権利を手に入れた、そしてナマカワダイスケにはクイズに参加したみんな参加できる権利を手に入れる、勝平さんと釘宮さん以外、全員ナマカワダイスケ強制出演。

ナマカワダイスケ

その前に朴さんが腰を痛め、退室。

テーマが「ペルコン」ペルソナコンパ

選択肢の前にまずソファーに座って自分で設定を決める出演者。 ソファーの順左から、 男性→運昇さん浪川さん、関さん真殿さん森久保さん 、女性→ほっちゃん小清水さん、香菜ちゃん神田さん。

運昇さんは、関さんと浪川さんのお父さんで、漢字が苦手なのに純文学の小説家、浪川さんは石油王(怪しい)関さんはチョコボールというAV男優真殿さんは農家をやっている上記2人(浪川さんと関さん)のお爺ちゃん森久保さんはペットの猿

ほっちゃんは、17歳女子高生 小清水さんは長距離トラックの運転手、キャベツなどの野菜を運ぶらしい、香菜ちゃんはダンサー、みんなに踊ってと言われ、踊った踊り可愛すぎた、神田さんは、経営難の焼きそばや、キャベツだけ欲しいらしい。

最初の選択肢の結果「男性陣が特技を披露」森久保さんがサル仲間の勝平さんを連れてくる、勝平さんはわりと女子に人気。

そのあと女子軍団が作戦会議、「なんか今日のはずれだよねーー」トーンがリアルで面白かった。「なんか石油王胡散臭いね…キャベツだけどうにか貰って帰ろう!」

その後の選択肢結果「男性の誰かが告白する」 まず運昇さんに振られるも運昇さんは回避する、しかしなんやかんやで運昇さんに回ってくる「え?俺がやんの?!」っていう運昇さん。

そして舞台の真ん中に立たされる運昇さん、その前にクマが立って、クマに告白する形に。運昇さん「好きです!」勝平さん「ごめんなさい!!!」

なんか変な空気になった後、選択肢が出て結果「世の中クソだな!というセリフを言う」 そして真殿さんではなく浪川さんが「世の中くそだな!」といい、ナカマワ終了。

浪川さんが、歯の事をナマカワでもいじられて、勝平さんとアイコンタクト。そしてソファからちょっとずつ落ちていく表情可愛かったっす。

そしてなにより関さんが脱がなかった!!!!ナマカワで関さん脱がなかったよ!!!!!!!

 

 

最後の挨拶で、真殿さんが「またこういうイベントやりたいーー??」会場「いええええええええ」真殿さん「何度でもやりたいよね――???」会場「いえええええ」真殿さん「何度も…?クソガキは何度でも調教してやるよ!!!」後ろの方「きゃあああああああ(悲鳴)」たぶん私の近く足立クラ多かった。

あと、真殿さんと運昇さん二人とも同じポーズしてて萌えた、たぶん真殿さんは足立のポーズ真似してたんだろうけど、運昇さんは素だったのかな?どっちにしてもシンクロしてました。

舞台からはけるとき、真殿さんの鉄砲手で作って会場に空撃ちな!!!!心臓持ってかれたイベントでした!!!!!!

 

 

 

*1:とにかく真殿さんの足立コスプレ最高でした、ドキドキしました 

*2:金曜に新しい服かったってのは赤いネクタイだったのかな??

*3:ペルソナラジオでも小清水さんは足立さんがタイプだと言っていた

*4: なんか二人を見ると本当に番長とクマだなって思ってしまう

*5:意味が全く分からない